クスクス

「クスクス」と言う変な名前の

 料理は主に中東(モロッコあたり・・)

 で食べられている物です。

 原料はセモリナ粉・・パスタと同じ

 ような感じですね。

 昔はこれをお客様にお出しすると

 「鳥のエサか!?」と言われたり

 したものですが、最近はようやく

 認知され始め?たようです。

 クスクスの粉を蒸して柔らかくし

 子羊や野菜で作ったスープ

 (シャバシャバのカレーのようです)

 をかけて食べるのが一般的ですが

 柔らかくなった物をマヨネーズなどと

 和えてサラダにして食べるのも美味しです。

 そうなると「タブレ」と言う名前に代わり

 私も大好きな一品です。

 今月の「レディースコース」の付け合わせにも

 使用中です。

女性のためのステーキコース

気の合った人たちと

ワインを片手に、ゆっくりお話しながら・・

飛騨牛どはいかがでしょうか?

キッチン飛騨では毎年冬の恒例

「女性のためのステーキコース」を

ご提供中です。  お陰様で今月の

メニューも好評を頂いております。

また、3月からのメニューもただ今

着々と準備中・・・

歓送迎会などにも、ぜひご利用ください。

お気軽にお電話でお問い合わせ下さい。

お待ちしております。

ジビエフェア

いもので2月に入り

キッチン飛騨では、毎年恒例の

ジビエフェアを開催致します。

今年は岐阜の「鹿」をお楽しみ

頂きたく3品をご用意致しました。

ポーションも食べやすくしましたので

ステーキ前のオードブルとして

お楽しみ頂けます。

もちろん赤ワインですよね!!!

早いもので、もう一ヶ月が終わり

2月になりました。

飛騨高山は相変わらず、毎日寒い日が

続いていますが、雪が無い毎日です。

住んでいる私達には、ありがたいですが

雪を楽しみに高山に来られた方々には

少々、ガッカリかも知れませんね。

二十四日市

1月24日は恒例の二十四日市。

キッチン飛騨近くの本町通りで

開催されています。

毎年二十四日市は、天気が荒れると

言われていますが、今年も

吹雪が突然降ったり、やんだりの

寒い日となりました。

二十四日市が来ると本当に

冬も最高潮!と言った感じですね。

1月も早いもので下旬になり

飛騨高山は雪は少ないものの

毎日、寒い日が続いています。

でも今が「飛騨高山」らしい

一番良い時かもしれませんね・・

冬の名物イベント「酒蔵めぐり」も

始まりました。

心機一転!!

7日から頂いていた

臨時休業も終わり12日(土)

より通常営業に戻ります。

お店の改装も無事終了し、

スタッフもまた笑顔で

お客様をお迎え致します。

ご来店を心よりお待ち

しております。

昨年、12月27日から新年、1月6日まで

通常営業して参りました、キッチン飛騨は

1月7日(月)から11日(金)まで

臨時休業を頂きます。

スタッフ一同リフレッシュし、また

お店もその間少々リニューアルをして

1月12日(土)より元気に開店致します。

なにとぞよろしくお願いいたします。